都道府県別 人口増減率(5年間)

5年間の都道府県別 人口増減率
(2013年1月1日~2018年1月1日)

2018年1月1日の人口から2013年1月1日の人口を引算して、2013年1月1日の人口で割り算をした5年間の都道府県別の人口増減率です。多い順に並べてみました。(政府統計の総合窓口から抜粋。)

都道府県別の人口増減率(5年間)
増減率
1東京都(+494,706人)3.764%
2沖縄県(+33,542人)2.333%
3埼玉県(+90,707人)1.247%
4愛知県(+89,040人)1.193%
5神奈川県(+87,631人)0.965%
6千葉県(+58,537人)0.938%
7福岡県(+25,346人)0.496%
8滋賀県(+209人)0.015%
9大阪府
-0.194%(-17,254人)
10宮城県
-0.285%(-6,612人)
11広島県
-0.862%(-24,757人)
12京都府
-0.927%(-23,977人)
13石川県
-1.091%(-12,691人)
14兵庫県
-1.247%(-70,594人)
15栃木県
-1.253%(-25,196人)
16岡山県
-1.308%(-25,464人)
17茨城県
-1.534%(-45,985人)
18群馬県
-1.621%(-32,798人)
19香川県
-1.732%(-17,502人)
20静岡県
-1.744%(-66,455人)
21熊本県
-1.982%(-36,177人)
22三重県
-1.996%(-37,350人)
23北海道
-2.304%(-125,912人)
24岐阜県
-2.308%(-48,530人)
25富山県
-2.312%(-25,315人)
26佐賀県
-2.352%(-20,069人)
27長野県
-2.376%(-51,464人)
28奈良県
-2.402%(-33,753人)
29福井県
-2.442%(-19,794人)
30大分県
-2.522%(-30,243人)
31宮崎県
-2.589%(-29,551人)
32鹿児島県
-2.674%(-45,499人)
33山梨県
-2.905%(-25,094人)
34鳥取県
-3.005%(-17,684人)
35福島県
-3.059%(-60,579人)
36島根県
-3.072%(-21,909人)
37愛媛県
-3.179%(-45,778人)
38長崎県
-3.372%(-48,130人)
39新潟県
-3.382%(-79,842人)
40徳島県
-3.519%(-27,624人)
41山口県
-3.544%(-51,302人)
42岩手県
-3.793%(-49,851人)
43高知県
-4.062%(-30,705人)
44和歌山県
-4.081%(-41,489人)
45山形県
-4.235%(-48,958人)
46青森県
-4.614%(-63,303人)
47秋田県
-5.682%(-61,148人)